東陽町ホンネの日記

2016年9月4日(日)
総合文化センターで開催された『刈谷文化協会創立40周年記念 刈谷市民文化祭』の芸能発表会の鑑賞に出かけました。

文化協会の会員が披露するこの文化祭、大正琴の演奏に始まり、児童英語劇・フラダンス・民踊・筝曲・詩吟・端唄・尺八・バレエ・雅楽・日本舞踊・3B体操と多彩なプログラムになっています。

出演された皆さんは「余暇に趣味を楽しむ」といったレベルではなく「道を極める」といった表現がピッタリの高い芸能を発表されていました。こうした道を極めることも、きっと長生きの秘訣なのだと思います!

9月18日(日)にも第2部が開催されます。