東陽町ホンネの日記

2018年5月25日(金)
刈谷市議会6月定例会一般質問の原稿を書き始めています。と言っても、詳細に書くのではなく、質問や要望したい事柄を箇条書きに羅列した程度で、今後それらに肉付けをして行くのです。

今回は先のタウンミーティングで出された意見の中から4項目をこの一般質問の場で取り上げようと思っています。

「道路の[止まれ]などの文字や白線が不鮮明」「対象が障害者であるにも拘わらず福祉タクシー券の配布場所が2階なのは如何なものか」「部活動の時間削減には反対」「総合型地域スポーツクラブの補助金が今年度からゼロになった」

私たち議員の多くは選挙の際に「皆様の声を、市政に届けます」と言っています。そういった意味では、本会議や委員会で発言することはその約束を果たすことであると思っています。