東陽町ホンネの日記

2018年5月29日(火)
昨日のこの日記とFbにおいて、小中学校の大規模改造工事と小学校へのエアコン設置のことを書いたら、小垣江に住んでおられる方から次のような趣旨の質問を頂きました。

「小垣江小学校や依佐美中学校の改修はやらないのですか? エアコンは全ての小学校に付くのですか?」 地元(母校)の事業はちっとも行われず不公平だ、といった趣旨での質問のように思いますが、私はこのように答えておきました・・・

「小垣江小学校は平成28年度に3億6000万円ほど掛けて、依佐美中学校は平成28年度に5億3500万、29年度に8400万円ほど掛けて既に大規模改造を行っています。エアコンは昨年度全ての中学校に設置をして、今年度は[全ての]小学校に設置です。」

昨日の日記の中で私は「刈谷市は議会の会派に対して公平にやってくれる」と書きましたが、あたりまえですが、各施策に対しても全く[公平]です!