東陽町ホンネの日記

2018年6月27日(水)
市政報告会(タウンミーティング)の開催準備のため、6月定例会の内容を改めて確認整理しています。その中で、このHPで紹介していなかった議案を一件紹介しますと・・・

介護保険利用者負担2割の方のうち、一部の方が3割負担になります

但し、3割負担の対象者は次の2つの要件を同時に満たす方です。

1つ目は、本人の合計所得金額が220万円以上
2つ目は、同一世帯の65歳以上の方の年金収入と、年金以外の収入に掛かる所得の合計額が、単身世帯の場合は340万円以上、2人以上世帯の場合は463万円以上

現在2割負担者のうち3割負担の対象となる方は、要介護認定者全体の8%ですが、介護保険においては所得段階に応じて負担上限額が設定されているため、1ヶ月あたり44400円を超えることはなく、現行の2割負担でも既に上限に達している方を除いて計算すると、実質的に負担が増える方は全体の約6%です。