東陽町ホンネの日記

2018年6月18日(月)
朝7時58分、大阪府では震度6弱を観測する大きな地震が発生しました。

高槻市では小学校4年生の女児が、学校のブロック塀が倒壊してその下敷きとなりお亡くなりになりました。心からご冥福をお祈り致します。

倒壊したブロック塀の映像を見ていると、単にブロックを積んだだけで、中に鉄筋が入っていないようにも見えました。報道によると[建築基準法違反]とのことです。

ここ数年、公共施設や家屋の耐震補強には注目が集まっていましたが、こうしたブロック塀の対策についても改めてチェックする必要性を感じました。

尚、刈谷市には[ブロック塀等撤去費補助制度]があります。これは個人所有のブロック塀で、道路(個人敷の通路を除く)及び公共施設(学校、公園等)の敷地に面する高さ1m以上のブロック塀等の撤去を行う場合に、補助金を交付するものです。本年度は20件分の予算が計上されていますが、今回のことを機にブロック塀の安全対策が促進されるといいですね。