東陽町ホンネの日記

2018年7月29日(日)
後から振り返ってみると、お天気だけで見れば、昨日の万燈祭新楽は行なうことが出来たように思います。但し、それも結果論。更に言えば、昨日は刈谷市では災害対策本部も設置され、複数の避難所に大勢の方が避難されていましたから、その状況を考えれば「新楽中止」の決定は正しかったと思います。

その代わり、今日の本楽は盛大に開催することが出来ました。但し、私たち桜区・デンソーチームを始め、企業+地区合同の3チームは新楽のみの参加ということになっていますから、今日は見学です。

一斉舞が終わると同時に雨が降ってきましたから、さすが「雨乞い祭り」といった印象ですね。