東陽町ホンネの日記

2018年7月7日(土)
総合文化センター小ホールで行われた『洋子の部屋~ことばを音にのせて~』を見てきました。

大道具もなく、演技もそれほどせずに、「語り」が中心の作品ばかりですが、聞いているだけで想像が膨らみ、情景をイメージすることが出来るほどどれも素晴らしい「語り」でした。改めて、言葉持つの無限の力を感じました。

「今日が初舞台」という方が数名おられましたが、緊張している様子もなく、皆さん堂々と演じておられました!