愛知県議会議員 神谷まさひろ

東陽町ホンネの日記

2021年9月1日(水)
今朝は市原稲荷神社さんへ朔日詣りとラジオ体操で1日をスタートしました。無事に過ごせた1ヶ月への感謝と、新しい月の無病息災・家内安全・世界平和、そして疫病退散などを祈念しました。

昨日の臨時議会において決まった補正予算の具体的な事業について紹介します・・・

◎自宅療養者、宿泊療養者に対する医療機関搬送体制の強化


健康観察や医師等の診断により、外来診察や入院治療が必要と判断された自宅療養者
や宿泊治療者を円滑に医療機関へ搬送する体制を整備します。

1. 自宅療養者の受診搬送 約2億1367万円
   概要 県保健所11か所に感染対策を行った搬送用車両を各1台配
      備し、外来診療が必要な自宅療養者の方を医療機関へ搬送す
      る。また、保健所設置市への車両配備を支援する。
   稼働時間 平日・休日9時~17時半(時間外対応もあり)

2. 自宅療養者・宿泊療養者の入院搬送 約2億465万円
   概要 酸素呼吸やストレッチャーでの搬送が可能な車両を4台配備
      し、入院治療が必要な自宅療養者や宿泊療養者の方を医療機
      関へ搬送する。
   稼働時間 平日・休日 24時間対応

▲TOP