東陽町ホンネの日記

2017年12月18日(月)
インフルエンザによる学級閉鎖の連絡が入りました。富士松北小学校と平成小学校とでそれぞれ1クラスです。今シーズン初の学級閉鎖ではないかと思います。今年はインフルエンザのワクチンが不足しており、流行を心配しています

夜、『第70回 おやま会』に出席しました。小山地区に住まいを構える市職員さんによる有志の会で、毎年この時期に情報交換会・懇親会が行われており、我々市議会議員のほか、小山地区の公職者も特別会員として参加しています。

川口副市長さんが挨拶の中で「小山の月見櫓」について語られました。

戦前、小山町6丁目の竹やぶの中に[月見櫓]があったとのこと。広さは6畳ほどで板張り、建物は3階建てだが、外観は2階建てに見えたとのことです。

当時の材木事情からすると新築は難しいと思われますので、刈谷城の一部を移築したのではないかと思われます。ハシゴのような階段があり、近所の子ども達も登っていたそうです。

どうしてこの地に移築されたのか? 取り壊された経緯と時期は? など、刈谷版の「歴史秘話ヒストリア」ですね。