東陽町ホンネの日記

2018年4月8日(日)
朝8時、カリアンアサイチで出かけました。いつもは刈谷駅北口広場で行われているのですが、その場所がいよいよ再開発の工事に入るため、今月からは掘眼科さんの駐車場に場所を移しての開催です。

これまでよりも会場は狭くなりましたが、パンや野菜の販売、コーヒーの振る舞い、ミニコンサートの開催など楽しみはこれまでと変わっていません。

桜区にある神明公園において[桜区合同お花見会]が開催されました。豚汁やおしるこのふるまい・御神酒ふるまい・グラウンドゴルフ体験・ビンゴ大会・太鼓演奏・バルーンアートプレゼントなどのほか、商店街による屋台の出店もありました。

昨年から始まったこの事業、地区の名前の通り「満開の桜の下でのお花見会」と行きたいところですが、昨年は開花が遅くて「ちらほら」といった感じの桜の下での開催となりました。そして今年は、逆に開花が早すぎて花は全て散ってしまって「葉桜」の下での開催となってしまいました。自然相手のことですから、上手く行きませんね・・・

それでも、子ども達の笑顔が満開の大成功のイベントとなりました。