東陽町ホンネの日記

2018年3月30日(金)
コロンブスレポートVol.65の折り曲げ+封筒詰め作業は昨日で終了し、今日からは自転車+車で配布を始めています。

議会ごとに配っていますから、冬の寒い日や夏の暑い日に配ることもあるのですが、そういった日に比べれば今回は天国です。温かな日差しの中、満開の桜を愛でながら気持ちよく配ることが出来ました。(写真は神明公園の満開の桜です)

配っていると色んなことに気付きます。自然の変化・街並みの変化・商店の変化・人の変化など・・・但し、全てが良い方向への変化なら良いのですが、中には不幸な方向・望まないような方向への変化と思える場面に遭遇することもあります。そういったことも全て含めて、レポート配りは社会や人情の機微に触れる活動です。