東陽町ホンネの日記

2018年2月7日(水)
昨日と今日、会派での行政視察に出かけました。

行き先は福岡県。「九州だから愛知より少しは暖かだろう」と思いがちですが、それが大きな思い違いで、セントレアを出発した時は晴天であったものが、福岡空港ではあたり一面雪景色での歓迎(?)となりました。

また、北九州次世代エネルギーパークでは、屋外にある施設を見学する行程もありましたから、強風が吹き荒ぶ凍えるような中での視察となりました。

視察項目は、一昨日の日記でも書いた通り3項目、移動も含めると一泊二日で3項目は少し無理があったように思いました。特に、最後の福岡市博物館は想像していた以上の施設でしたから、「もう少しじっくり時間を掛けて研修をする予定にしておけば良かった」と悔やんでいます。

視察所感は近日中に書き上げるつもりです。