東陽町ホンネの日記

2018年3月24日(土)
春らしい暖かな陽気の中行われた、あおば保育園の保育証書授与式に来賓として出席しました。

「桜咲いたら一年生~♪」という歌がありますが、園庭の桜は既に三分~五分咲き。「桜咲いたらご卒園~♪」といったところでしょうか。

式の中に[感謝のことば]という場面があります。保護者が5~6人づつ前に出て園児と対面して、園児が「おかあさん、いつも美味しい料理を作ってくれてありがとう。小学校にいったら勉強頑張るよ」といった感じで、一言づつ感謝の言葉を述べたあと、花を手渡して行きます。

保護者も園児も先生方も、そして私も、全員感動で涙しています。仕事と育児を両立して頑張って育ててこられたお母様方にとっては感慨も一入なのだと思います。健やかに成長されることを心からお祈りしています。