東陽町ホンネの日記

2018年4月16日(月)
刈谷市議会の臨時議会が行われました。これは、国の法律などの改正により、それに関連する条例等を直す必要が生じるために、臨時議会を開催して条例改正などを行うのです。

今日は[固定資産評価員の選任]議案のほか[刈谷市税条例等の一部改正]と[刈谷市都市計画税条例の一部改正]の議案が上程されました。

[刈谷市税条例等の一部改正]の中に、たばこ税の税率引上げも含まれていました。現在たばこ1本につき市・県・国合わせて約12円24銭の税金が掛かっているのですが、これを30年10月→32年10月→33年10月と3段階で引上げ、最終的には1本当たり約15円24銭とするものです。

尚、30年度の予算ベースでは市たばこ税は約11億円にもなっているのです。正に「税金を吸っている」といった感じですね。

そして臨時議会終了後、課長級以上で人事異動のあった市職員さんの議会への紹介が行われました。今日の紹介だけで課の名前と顔が一致するのは無理なことで、実際にその課に関する相談や要望でじっくり話をしなければなりません(汗) これからお世話になりますm(__)m