東陽町ホンネの日記

2019年1月17日(木)
今日から愛知県知事選挙がスタートし、安城で行われた大村ひであき候補の出発式に出席しました。候補者が決意表明の中で語った「とにかく動く・動く、そして前に進める。そのためには人だ」・・・大村氏の県政運営を特徴的に語っている言葉だと思います。

その話の中で、刈谷北高校のグラウンドと豊田自動織機のグラウンドを交換する話が出て来ました。その目的と概要、経緯、今後の予定など、かなり細かく語って下さいました。しかもその話をしている時間の3分の2ほどは、間違いなく私の方を見て、目を合わせて語っておられました(アイドルのコンサートなとで観客が「アイドルが自分の方を見てくれていた」と言うのと同じかもしれませんが・・・(笑))

私が刈谷北高校出身ということを知事はご存知のはずですから、間違いないと思います。何度も頷きながら聞いていました。

バイタリティー溢れる大村知事! 同じ年として負けてはおられません!
2019年1月16日(水)
後援会入会リーフレットを持って知り合いの企業を廻っていると、支援して下さっているある議員さんから電話が入りました。

「JA年金友の会カラオケ部さんが新年会をやっているとの情報が入ったので挨拶に伺おう。大至急○○に来て」・・急きょその会場に直行しました。

その会場に入ると一緒に行って下さった市議は「○○ちゃん、○○ちゃん」と皆さんから呼ばれて大人気です。その市議はいつの選挙でも大量得票をしておられるのですが、その人気の秘密が判ったような気がします。兎に角、愛嬌が良いのです。

かつて経営の神様松下幸之助氏は、新入社員を選ぶ際に「運と愛嬌があるかどうか」をポイントに挙げておられたとのことです。彼がその会場に入った途端に場の雰囲気がパッと明るくなりました。情報を聞きつけて直ぐにその会場に出向く行動力と、皆を明るくさせる愛嬌の良さ・・・ぜひ見習いたいと思います。

そして私も4月に向けての挨拶をさせて頂くと共に、デュエット曲を一曲歌わせて頂きました。
2019年1月15日(火)
4年に一度この時期になると、日々の出来事や人との出会いに一喜一憂、嬉しいことを言われて舞い上がったり、厳しい話を聞いて落ち込んだり・・・こうして心が鍛えられて行きます。

刈谷駅南口みなくる広場で[Street Collaboration Live(通称=ストコラ)]を主催している高田さんが嬉しい文章をフェイスブックにUPしてくれました。

ストコラにはみんなから「まーくん」と親しまれている大人の方がいます。政治家でありますが、看板にはせず、若者の目線で気さくにみんなと仲良くしてストコラに溶け込んでいます。

活動の上で、僕の気持ちが滅入ってしまいそうなとき、この方の言葉に幾度となく救われました。話すと長くなるので、ここまでで心に留めておきます(笑)本人は気づかれてないかも知れませんが、他にも同じように感じている方もみえます。


政治家としてではなく、僕はこの方の人情深さに惚れ込んでいます。なので政治家としてだけではなく、「頑張るまーくん」を応援しています。

若い子と同じようにギターを始めて、若い子と同じようにステージに上がるときに震えながらも最後まで演奏する。肩書きなど捨てて、人前で恥をかく勇気を出せる大人は世の中に一体どれだけいるのでしょうか。

幾つになっても挑戦する姿と、それによって若者の気持ちを理解しようとする姿勢、見習うべきですね。子供も大人も、その身を持って学べる場所で在りたいですね😊

よっち、ありがとう。暫く忙しくてストコラには参加出来ませんが、桜の咲く頃に私自身別の花を咲かせて、再びストコラのステージに立ちたいと思います。練習不足と緊張で指を指を震わせながら・・・(笑)
2019年1月14日(月)
神谷まさひろ後援会入会案内(リーフレット)が完成しましたので、支援して頂いている皆様の元にお届けに伺っています。

これまでの市会議員選挙に比べて10倍の票を取らなければいけない選挙ですが、大きな政党や組織がない代わりに、こうした一人ひとり、一枚一枚の積み重ねが大切です。

「大きな力」vs「個人の力の結集」です!
2019年1月13日(日)
2019かりや「新成人の集い」に出席ました。数年前までは対象者が1500人台であったものが毎年増え続け、今年は新成人が2048名と大変多いため、私たちは大ホールではなくて小ホールでモニターを通して見ていました。

また、今年大きく違う点は、恩師が全員舞台に上がって紹介されたことです。新成人のパワーに刺激を受けて、その後私も元気に街頭演説を行いました。

エルシティ前→刈谷駅南口→ピアゴ東刈谷店の順番で行い、それぞれの場所で励ましの声を頂いたり、新しく刷り上った後援会リーフレットを持ってもらいました。
2019年1月12日(土)
東刈谷市民館において[第6回タウンミーティング]を開催しました。私の担当は「刈谷市議会12月定例会について」約30分間で、自らの一般質問の内容、委員会での議案・所管事項などを説明させて頂きました。

最後に行われた質疑応答の中で「個別に行っていた市政報告会に比べて、こうして会派の議員4名が合同で行うスタイルに変えたことによってどのような利点がありましたか?」といった質問がありました。

「議員4名が市民の皆様からの声を同時に聞くことによって、会派でその声について検討する際に、4名が共通認識を持って議論に臨むことが出来るので、議論がし易くなりました」とお答えしました。

今回で一旦、会派で行なうタウンミーティングは最後となります。これまでにご参加いただいた皆様に心からお礼申し上げます。

その後、会場を移動して総合文化センターへ。『無党派・市民派議員と歩む刈谷市民の会』の結成総会に出席し、その場で4月の県会議員選挙での推薦を頂きました。私からは「県議選がゴールではない。その風を7月の市議会議員選挙にも吹かせたい」旨の挨拶をさせて頂きました。キーワードは・・・

「大きな力」vs「個人の力の結集」
「無党派・市民派の挑戦」
「新しい時代に新たな県議を」
「刈谷の発展を愛知から」

です。
2019年1月11日(金)
午前中、知人の葬儀に参列しました。享年39歳、11月には大府のシティマラソンに出場して10Kmを完走して、その後癌が見つかり僅か1ヶ月半。親が喪主というのは余りにも悲し過ぎます。心からご冥福をお祈り致します。

明日、いよいよ第6回のタウンミーテイングを開催します。今回のテーマは・・・

①前回のタウンミーティングで戴いた意見への対応について
②刈谷市議会12月定例会の報告
③歴史博物館の開館について

の3項目で、この内私は[②刈谷市議会12月定例会の報告]を担当します。

会場は東刈谷市民館、午前10時からです。中電変電所の駐車場を利用して頂くことが可能です。ぜひお越し下さい。

2019年1月10日(木)
愛知県選挙管理委員会へ[平成30年 神谷まさひろ後援会収支報告書]を提出しました。 収入は寄付金と初詣をした際に参加者から頂く参加料、そして支出は、事務所の家賃と諸経費・コロンブスレポートの発行経費、そして初詣の交通費・食事代などです。

毎年感じるのですが、県庁の建物は県民を寄せ付けない威圧感がありますね。(この写真、例年は雲ひとつない青空ですが、今年は残念ながら雲しかありません・・)

近くの信金・店舗・病院にポスター掲示のお願いに伺いました。ポスター・・・? 今回は私のポスターではありません。1月23日(水)から27日(日)まで刈谷市美術館で開催される『第19回 ちびっこかいがてん』のPRポスターです。

刈谷市内の公立・私立17園の0歳児~5歳児全ての園児の作品が展示されます。
2019年1月9日(水)
小山のいきいきクラブ(以前の老人クラブです)[小山寿楽会]の新年祈願祭に出席しました。

小山地区にはいきいきクラブが4つあるのですが、その中でもこの[小山寿楽会]が最も会員数が多く、今日も約100名の方が参列して天子神社での祈願祭が行われました。そして、直らいの席におられた約70名全ての皆さんに名刺を渡しながら挨拶をさせて頂きました。

4月の選挙のことを話すと、驚かれると共に「やっとその気になったか」と多くの方に仰って頂きました。「はい、決意を固めました」 新しく何かを始めるには勇気と覚悟と志です!
2019年1月8日(火)
母校刈谷北高等学校の東側にあるグラウンドと、刈谷北高校の北側にある(株)豊田自動織機の本社グラウンドの土地を交換することが決定しました。

土地交換の経緯としては、(株)豊田自動織機から、将来的な刈谷工場の再編に向けて土地交換の申し入れがあり、愛知県として検討した結果、教育環境の向上等のメリットがあると判断されたことから、関係両者に地元である刈谷市も加えた三者による協議を進めてきたものです。尚、土地交換の時期としては2022年度中を予定しています。

実は、私が刈北の学生だった頃、刈北にはグラウンドがなくて今回交換する(株)豊田自動織機の本社グラウンドを織機さんと共同で使わせてもらっていたように記憶しています(記憶違いであったらごめんなさい)そういった意味では、今回の交換はあの頃に戻ったようで懐かしい気がします。

夕方、刈谷駅南口で街頭演説を行いました。日中は比較的暖かだったのですが、夕暮れと共に寒くなって来ました。写真を撮って下さる方との出会いがなかったので、今回は駅の写真をUPしておきます(笑)
2019年1月7日(月)
刈谷市内の多くの企業は今日から始動。名古屋中央卸売市場も4日の初市は挨拶程度、今日から本格的な売買が始まった感じです。初市と言えば、豊洲の初市で大間産の278Kgのクロマグロについた値段が実に3億3360万円とのこと。1キロあたり120万円です。

記念すべき、豊洲での最初の初市に「ふさわし」否「ふさわし過ぎる」値段ですね。

ちなみに同じ日の名古屋市中央卸売市場での最高値はキロ単価で言えば3200円、 トンガ産の57Kgのキハダマグロ。1尾当たりの最高値なら91Kgのメキシコ産養殖クロマグロで1尾24万円弱でした。

278Kgと91Kg、3億3000万円と24万円、笑うしかないような違いです・・なんだかんだ言っても「さすが豊洲」です!

そういったニュースを見ながら、わが家の食卓には七草粥が。お正月の間に酷使した胃袋を休ませています。
2019年1月6日(日)
新年初めての日曜日。今年初めての街頭演説をピアゴ東刈谷店とヨーカドー前で行いました。本当は今年に入ってもっと早くに行いたかったのですが、今年はお正月の三が日、市原稲荷神社さんにおいて[街頭演説]ならぬ[街頭挨拶]をしていましたので、街頭演説の初日が今日になってしまったのです。

これまでの経験ですと「正月明けの日曜日は、新たな食料品の買い出しでスーパーは賑わう」と思っていたのですが、今日はそれほどの賑わいもなく、且つ物凄い寒さで、とても厳しい街頭演説のスタートとなりました。

逆に言うと、正月三が日のあの暖かさに改めて感謝の思いを持ちました。今日ほどの寒さですと多分、一日中立っていられなかったと思います。本当に「天も味方をして下さった」と思っています。

そして、今日はお袋の81歳の誕生日、ショートケーキでささやかにお祝いです。
2019年1月5日(土)
トヨタ系企業は未だお休みですが、名古屋中央卸売市場は今日が初市。いつもの様に朝3時半に起床して市場に出かけました。

セリ場からはいつものように威勢の良い声が聞こえるのですが、未だ入荷や物の動きは少なく、もっぱら業者の皆さん方と新年の挨拶をするための一日といった感じです。

「今年初の街頭演説をやろう」と思っていたのですが、天候が思わしくなく急きょ中止にして、溜まっていた事務作業を片付け、散髪に行って新春らし頭髪を整えました。散髪店のご主人から「神谷さん、痩せて顔が小さくなりましたね」と言われました。確かに鏡に映る自分の顔が小顔になったように感じます。

例年のようにゆったりとしたお正月を過ごさなかったことが影響しているのかもしれません。体重も4Kgほど減少しています。この状態をキープしたいと思います。

夕方からは、前回とは別の高校時代の友人が「新年会 兼 神谷まさひろを励ます会」を開いてくれました。ここでは焼肉をたっぷり食べてスタミナを補充です(笑)
2019年1月4日(金)
さくら少年野球団の練習初め式に参加をして、ありきたりですが「感謝」といったことについて、野球団の顧問として挨拶をしました。

「この素晴らしいお天気に感謝」「朝早くから餅つきなどの準備をして下さっているお母さん方に感謝」「指導して下さる監督・コーチに感謝」「チームメートに感謝」「ライバルに感謝」・・・あらゆることに「ありがとう」と思えるようになった時、野球も上達すると思います。少子化の影響で団員の数が減少していることが気掛かりです。

その後、小山公民館の新春鏡開きに出席しました。来賓・公民館役員・地区委員総勢55名の集まりです。

ありがたいことに、鏡割りのメンバーに加えて頂き、全ての方と名刺交換をさせて頂きました。今年の前途が開けて行くことを期待しています!

終了後は市役所に出かけ、会派のメンバー4名で、市長・副市長・議長・副議長さんの所へ年始の挨拶に伺いました。例年ですと「さあっ、今日から始動です」となるのですが、今年の場合は明日からまた2日間市役所は休み、私自身は3が日も休まず活動をしていましたから「さあっ、今日からスタート」といった気分にはなりません(笑)
2019年1月3日(木)
昨日同様、今日の目標も「朝9時から午後5時まで、市原稲荷神社の前で街頭挨拶を行なう」と決めていました。

カイロを4つ貼って、朝9時から予定通りスタート。今日はありがたいことに、小嶋宮司のご配慮により境内の更に内側でやらせて貰っています。昨日の場所ですと、手水舎側から入られた方には挨拶が出来ないことになってしまうのですが、この場所なら全ての方に挨拶をすることが可能です。


会社で新年のご祈祷に来られた藤久運輸の久米社長(高校の同級生です)からは激励を頂き、中学卒業以来43年ぶりに会う同級生の秋田君を始め、中学・高校時代の懐かしい仲間数名に出会うことが出来ました。

午後2時を過ぎると風も吹いてきて、寒くなってきましたが何とか決めていた5時までやり終えることができ、自分で定めた目標を2日間とも完遂しました。今はとにかく熱い風呂に入って冷えた体を温めたいと思います。
2019年1月2日(水)
今日は自分の目標として「朝9時から午後5時まで、市原稲荷神社の前で街頭挨拶を行なう」と決めていました。

背中に3つ、腹に1つのカイロを貼って、スパッツも2枚履いて、完全な防寒対策で臨んだのですが、正午頃にはむしろ暑いくらいの陽気で、風もなくて最高の陽気で目標通り行なうことが出来ました。

「明けましておめでとうございます。今年一年が皆様にとって素晴らしい一年になりますことをご祈念申し上げます」お会いする方々にこうした内容の挨拶をして行くのですが、どなたも温かい反応で、しかも参拝に来られる方の数も多過ぎず少な過ぎず、こうした言葉掛けをするにはちょうど良いタイミングで前を通って行かれました。

途中、鈴木絹男議員・星野雅春議員・加藤賢次議員も激励に来て下さり、そして終了後は小嶋宮司さんがわざわざ社務所に招いて、豚汁と柿の葉寿司をご馳走して下さいました。

「一生懸命やっていると、人が必ず応援してくれる」・・・日の光の温かさと共に、人情の温かさを実感した、新年2日目の街頭活動でした。明日も同じ目標で臨みます!
2019年1月1日(火)
明けましておめでとうございます。平成31年の輝かしい新春を皆様健やかにお迎えのことと存じます。

午前零時から桜区の御霊神社で行われた『歳旦祭』に出席。かなり冷え込んでいましたが、大勢の参拝客が訪れていました。振る舞われた[おしるこ]が何とも嬉しいです。終了後、仮眠を取り、午前5時から重原市民館で行われた(社)実践倫理宏正会の『朝起き会 元朝式』に出席。

そして午後1時半からは、小山の天子神社で行われた『歳旦祭』に出席、さらにその後は市原稲荷神社さんに行って、初詣で訪れている皆さんへの街頭演説ならぬ[街頭新年挨拶]を行ないました。

もちろんマイクは使わず、「明けましておめでとうございます。市議会議員の神谷まさひろです」といった内容の挨拶をするだけですが、多くの方から励ましの声を掛けて頂き、とても充実した街宣活動となりました。場所を提供して下さった小嶋宮司さん、本当にありがとうございました。

今年は私にとりましては、大きな挑戦をする勝負の年です。「大きな力」に対して「個人の力」を結集して何としても勝ち抜いて行きたいと決意を新たにしています。

今年一年が皆様にとりまして幸多き年となりますことをお祈り致しております。